logwire:


シンドバッドの秘密
私が小学生の時に、ボロボロの「シンドバッドの冒険」の本がありました。ある日、背表紙が破れ、めくれてしまい、決して人目につかない裏側に細長い紙が貼り付いているのが見えました。この紙には「この本を読んだ子どもが幸せになりますように」と印字されているのです。すごい秘密を発見したと、鳥肌が立ったことを今でも鮮明に覚えています。
今、この本はなく出版社も不明です。本を読む子どもへ、愛情を注ぐ出版社の心意気に乾杯!
hasya226:

クリームソーダ
kotoripiyopiyo:

紫の階段